ギャラリーカフェ 寸座フランセ
ギャラリー&カフェ 寸座フランセの紹介ページです。

プロフィール

ミントクミ

Author:ミントクミ
寸座フランセへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



『絵画は語る』(?)

20060828181457.jpg

入賞作品『幻想』の、男の影は?
20060828181659.jpg

同じく、この男の横顔は?
答えは、「福山雅治」でした
藤井先生は、彼の大ファンだったのです。




先生の思い出のトウシューズです。

20060825173326.jpg

藤井先生のお嬢さんが愛用していたトウシューズが、展示してあります。「バレエ・カルメンより」の絵の前です。
女の子だったら、誰でも一度は憧れる『バレリーナ』の物語が心に広がるトウシューズ。

「あ~、子供の頃習いたかったなあ~。」と、つぶやく声が聞こえてきました。50代の女性の方でした。
きっと、トウシューズを履いた彼女自分が『バレリーナ』の絵のなかに見えていたことでしょう

20060825172031.jpg

店内から見た東名の橋です。
今日は、画家の内山氏と石坂氏が来店しました。
内山氏は、作品を持ってきて窓から見える風景と見比べていました。石坂氏は、水彩画をテーブルで描いていました。

最近は、この席に着かれるお客様が多いようです。
東名の橋も、湖も、向こうに舘山寺も見えて、楽しい景色です。


今日は、月曜日。

お盆も、お休みも終わって、何となく静かな寸座です。

20060821163350.jpg

『カルメン』を踊り終えてくつろいでいるバレリーナでしょうか?
それとも。出番を待っているのでしょうか?

のんびりとそんな事を考えながら、「バレエ『カルメン』より」を、見ていました。

全体が赤系でいきいきしている作品です。



大きな絵画を観る。

20060818170712.jpg

この街の風景は、『幻想』と言う絵の部分です。
見覚えがありませんか?
答えは、『浜松の街』です。プレスタワー、アクトが描かれています。
20060818171448.jpg

これも、同じく『幻想』の女性が手に持っている物です。イタリアの仮面ですね。先生の『私物』です。赤いドレスが、仮面を引き立てています。100号の大きな絵は、部分をちょっとずつ見ると楽しいですね。

画家 藤井のぶ子さんのプロフィール。

1952年 浜松市大瀬町に生まれる
      結婚・長男、長女誕生
  76年 FAS講談社フェーマススクール〔通信制)
         ~育児の傍ら、絵画の通信教育で学ぶ
  80年 米田一夫先生より 油絵習う
  82年 市展・県展など 入選
  89年 宍戸包義先生よりパステル画習う
  91年 現代パステル協会展 (以後、16年間連続入選)
  95年 新槐樹社展 新人賞
  96年 40回記念賞
  96年 西村季子先生よりパステル画習う
1998年 人物デッサン会〔パステルハーモニー)主宰
2003年 パステル画講師・(積志パステル同好会) 〔積志公民館)
 

藤井のぶ子 絵画展始まりました!!

10日、「藤井のぶ子絵画展」が始まり、中日新聞と静岡新聞の記者さんたちが来てくれました。
(翌日11日には、静岡新聞にばっちり載りました。)

初日は、竹内雅明先生がご来店。

今日も、藤井のぶ子先生ファミリーや、鈴木照之先生、松崎九鬼先生ファミリーとにぎやかでした。
ご夫婦〔ナイスなカップル)で「新聞にのってたわよね~?」と、熱心にご覧になるお客様が多かったようです。

やさしい女性像の絵画なので、みなさん「とっても感じよく、やさしい気持ちで」楽しんでいらっしゃいました。

20060812193353.jpg

「幻想」 100号

8月10日より 「藤井のぶ子絵画展」はじまる!

明日、8月10日~9月10日まで 『藤井のぶ子 絵画展』が始まります!!
油彩とパステルで描く人物画 100号の大作3点をはじめとする合計18点が展示されました。

裸婦は、やはり女性の画家らしく柔らかな優しい感じに描かれています。
『綺麗な清楚な女性を描くのが好き』と、画家藤井氏はお話されました。
20060809180005.jpg



上野博個展に行って来ました。

当ギャラリーでもお馴染みの上野博先生の個展が、豊川の『桜ヶ丘ミュージアム』で今日から始りました。
静かな展示館の2Fにある市民ギャラリーで『上野博個展』は開催されていました。

上野先生の十八番の薔薇は、さらに魅力をまして『グラスの薔薇』は小品ながら目を惹くものでした。

フィレンツェ、ベネチアなど映画で観たことのある風景がやさしく描かれていました。

しーんとした展示室の雰囲気のなかで見る上野先生の絵画もいいものだと楽しむことができました。
20060808185646.jpg



今夜は、三ケ日の花火です。

今日も、暑いです。
夏らしく、モーターボートやマリンジェットが湖を走っています。

今夜は、三ケ日の花火のためなのか若い人たちが多く来店されました。
天浜線寸座駅から歩いて来て、その後三ケ日の花火に行くらしい浴衣の女の子のカップル。
お茶して、絵画を鑑賞する若い二人。
中には、しっかり『デート本』を持参されている方もいていいなあと思いました。
ギャラリーカフェにどんどん若い人たちも来店して欲しいと思います。

20060806180204.jpg