ギャラリーカフェ 寸座フランセ
ギャラリー&カフェ 寸座フランセの紹介ページです。

プロフィール

ミントクミ

Author:ミントクミ
寸座フランセへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



明日から、宮田純子版画展です。

今日はぽかぽか春の陽気で信じられない暖かさでした。
宮田さんの作品を展示したのですが、
常連で書道家の○塚さんとがやがや言いながら、楽しくやっていました。

でも、不思議な事に誰かとやっていると何となく意見が合って来るのです。
「そう思う?」「そうだね!」と言う具合にだんだん近くなって、「これしかないよね?」「そうそう!」と言う具合に。

20070131200909.jpg



宮田純子個展はじまります。

2月からの予定ですが、31日に作品を展示してしまいます。
オリジナルシルクスクリーン、自分で制作する色鮮やかな版画です。

洗練された、大人の女性らしい柔らかさがあるのが特徴だと思います。
おっとりと優しい宮田純子先生の人柄が重なって見える気がします。

111miyata86.jpg

(ポスター作品・宮田純子)

アニョハセヨ!!

上野博水彩画展が、本日で終了です。

夕方、上野先生とともに来日されたばかりの韓国水彩画家「キム先生」がみえました。

上野先生とよく一緒に活動されて、日本語も上手な優しい雰囲気の方です。
「冬のソナタ」の風景画集でも、展覧会でも金先生の絵は観ていますのではじめてお会いした気がしませんでした。
hiroshi1018_small.jpg

(ジル・上野博)

静かな湖を眺めて。

sunnza.jpg

(静かな湖です。)
一月も半ばを過ぎても、まだまだ絵画展に訪れる人が多いです。
水彩画を習っているとか、とても勉強熱心な方たち
そして、何より楽しそうなのがこちらも嬉しく思います。

嫌なニュースが続くこの頃です。
少しだけハッピーになれる、そんな場所だったらと。

20070121192652.jpg



男性の上野ファン増えてます。

今回の「薔薇」オンパレードの個展に男性がいたく感動しています。
感動の余り、「ぼ~」っとして見とれている方。
「素晴らしい」を連発の方。
絵を習う男性も増えた事もあって、水彩画に興味を持つようになったようです。

女性ばかりのカルチャーでなく、男性もお洒落にアートを楽しみましょうと、エールをおくります。
絵画は、身近で楽しい暮らしのアクセントです。
20070118163322.jpg
(渋い上野先生・・・)


2月の予定~その②~イベント


2月11日(日)PM6:00~より「今村信悟ライブコンサート」を開催します。

今年で2回目のライブと言う事もあって、また違った楽しさを見せてくれることでしょう。

ジャズ・ボサノバ・アメリカンポップ・日本のスタンダード他
ギターテクニック(ジャズギタリスト高内春彦に師事)そして、(黒人女性シンガー・イネーズMジャクソンに師事)歌唱力、本格派です。

PM6:00から お食事
その後 7:00~ 開演
会費 (ディナー付き)¥4500
是非、ご予約下さい。imamura.jpg



2月の予定~その①~

2月は、『宮田純子作品展』~オリジナルシルクスクリーン(二科会デザイン部会員)に決まりました!!

シルクスクリーンと言うと大量生産というイメージがありますが、宮田氏の作品は全て手作業です。
優しい色彩の心休まる感じ、女性らしい色の組み合わせが特徴です。

h180325momo1.jpg

2月、春が待ちどうしい季節に優しいそよ風を届けてくれそうな『宮田純子作品展』をお楽しみに

新年に。

新年は、何かを始めるのに良いときですね。
「子供の頃から習いたかった絵を習いたい!」とか、「今年こそダイエットしたい!」とか、「映画のフラガールを観たらフラダンスが習いたくなった」とか。

その中でも、だんぜん「絵の教室に通いたい」という方が多いのです。
上野先生の明るい水彩画を観ると意欲がわくと言われます。
『希望の黄薔薇』です。

uenokibara.jpg

今年が、良い一年でありますように!

新たな出会い。

またまた、新しい絵画ファン(上野ファン)が
「うわ~!素晴らしいなあ~。」と言う感動の声。
初めて当ギャラリーに訪れた方が、本当に心からの言葉を言われます。『定年なって、自己流で水彩画を描いてきた。どうしても上手く描けなくてもう嫌になって描けなくなっていたんだ。それでもと思って、今日はS画堂で新しいスケッチブックを買ってきた帰りに新聞でみたから寄ってみた。ところが初めてこんな水彩画を見た!!』と。
「『光の魔術師』だ!」と、感動の嵐でした。
絵のそばに寄っては、離れては眺めて「こうやって描くのか~。」ととっても楽しそうな様子。
「今度は、女房を連れて来るよ!」と帰ってゆきました。

新たな絵画との出会いがありました。

20070104212323.jpg

(個人的に気に入ったトールグラスの薔薇です。)

2007年あけましておめでとうございます!

静かな元旦です。湖面は、鏡のようにキラキラ輝いていました。
上野博水彩画展に、もう三回も足を運んでくださったお客様も元日からお客様がぞくぞくとみえました。
お正月には、華やかな水彩画がぴったりです。

本年も、よろしくお願い申し上げます。
20070101185007.jpg