ギャラリーカフェ 寸座フランセ
ギャラリー&カフェ 寸座フランセの紹介ページです。

プロフィール

ミントクミ

Author:ミントクミ
寸座フランセへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



来月のお知らせ

来月展示は、小楠和子先生の作品に決定しました。
「カズコのファンタジーワールド」は、9月6日から。

永遠の少女カズコ先生の夢の世界に、遊んでください。


20070830161846.jpg

20070830162014.jpg

どんな作品かは、お楽しみに



第8回 ニ紀会 静岡支部展へ

昨日は、先週に引き続きクリエート浜松へ行ってきました。
35ギャラリーで「二紀会展」が、28日~9月2日まで開かれているからです。
二紀会は、竹内重行先生(11月個展予定)が支部長で、舘山寺美術館のギャラリーカフェ「ラ・メール」の鈴木あずささん(友人)が初参加だそうです。
見ごたえのあるレベルの高い作品ばかりでした。

賛助出品の佐々木信平先生の作品は、一本の大木を描いていましたが、不思議な存在感と透明な空気を感じさせる印象でした。

竹内重行先生は、白いゆりが情熱を秘めて静かに燃えているような大作でした。
11月の個展がとても楽しみです。



キャラクター紹介 その③

タコのバーテン*仕事好きな働き者。開店前に、グラスをピカピカに磨き上げるのが趣味。いつも、「タコなりに頑張っている」姿に感動を覚える人もいる。20070825174014.jpg

タコのお客二人組み*仕事の話などしつつ静かに飲んでいる。(勤め人は、大変だ)

シロクマの兄弟*二人とも、食いしん坊で元気な男の子。向かって左の子のほうがちょぴり乱暴者(?)右の子はおとなしめ(双子なのでそっくりなのだが比較すると。。。)
20070825174609.jpg
(二人とも甘いものには目が無い)
。。。女性に大人気なシロクマ兄弟だが、お客さんのMさんは「可愛すぎて~!」と、ゲラゲラ笑っていた。「キバがある~!」とか言って。

まみーこランドのキャラクター達は、みんな生き生きとして見ているだけで私たちの心の中で語り始めたり、動き出したりします。そうして、いつの間にかみんなに笑顔と幸せをくれます。


キャラクター紹介 その②

セピアーニ船長カルメンのハートをゲットしたくて、宝石をあげたり、窓の下で夜通しセレナーデを歌ったりするラテンな男。
ウイスキーと、孤独を愛する人生の旅人でもある。
20070824171918.jpg
〔見上げる目の色に下心ありありのセピアーニ)

白玉(シラタマちゃん)白いアザラシの赤ちゃん。そのウルウル瞳で、みんなの心をきゅーんとさせる。可愛くて、お茶目。
好物*甘いもの
20070824172625.jpg



キャラクター紹介 その①

まずは、「ハロルド」。趣味は読書で、静かで考え深いインテリ。まじめな男だが、ふと深夜のバーに現れる。生ビールが大好きで、飲むと少し明るくなる。
20070823171242.jpg
(目つきがいいともっぱらの評判)

カルメン(あおりイカ)好きなこと*歌う事*お洒落する事*恋すること。好きなもの*宝石アクセサリー、お花や美しい物。
セクシーでカワイイ、恋多き女。ほっとくといつまでも鏡の前でうっとりしている。特技*〔物欲的なのに、)水晶で恋占いをする事。
20070823172041.jpg
(神秘的な一面もある。)


スピカ展に行って来ました。

昨日は、クリエート浜松ギャラリー35で始まったばかりの「第25回 スピカ展」に行って来ました。(8月21日~26日まで)
「スピカ」は、乙女座に輝く一等星。美術科の先生達の作品展です。

うちでお馴染みの「KAZUKO」ちゃんこと、「小楠和子先生」に会いたくて。。。
20070822125653.jpg

二人展のときの素敵な「米丸瑞枝さん」にも、お会い出来てラッキーでした。

カズコ先生は、ラブリーな作品「さくら姫」、SMサイズの雨の絵が、らしいな(!)と嬉しく思いました。

訂正 明日は営業します。

なぜかと言うと、「第一テレビ」の撮影があるからです。
テレビは、2回目になるんですけど またまた来てくれるそうです。
是非、明日は作者まみーこさんに登場して欲しいです。

まみーこさん初個展で、TVデビューですよ~

それはそうと、今日の暑さはなんなんですか?
店のエアコンも効きません。
MASASHIさんが、その暑さの中みえました。
暑くていらいらしそうなのに、彼はいつものように笑顔で穏やかに話してくれます。

ちょうど、まみーこさんもいらして「初めまして」と言う事で。。。
とても、やさしいお二人なので平和な気分になりました。

アートとしての「イラストレーション」

まみーこさんは「イラストレーター」です。
「イラストレーション」というのは、情報を伝達する広告とか挿絵と言うものですが、近頃では新しい流れとして「独立した美術表現」という感覚で捕らえられています。
「身近な、ポピュラー美術」として。
時代を表現するアート。

そう、原画をギャラリーで見る時代なのです。

年齢、性別を超えて、なんの知識がなくても楽しめる「まみーこさんのイラスト」です。

肩の力を抜いて、海の世界の住人になってしまいましょう20070812172310.jpg



お知らせ

今度の火曜日14日は、営業します。
そして、勝手ながら17日(金)は休業させて頂きます。

今日は、静岡新聞に載りました。
海亀の「ハロルド」が紹介されていました。まじめに働くタコたちや音楽好きのイカとか、新聞なのに(?)とても面白く書いてくれていました。→(写真に写った私も、思いっきり笑いすぎ)


20070809175550.jpg
〔ハロルドの読書)


小さなおきゃくさま。

近頃、可愛らしいお客さんがよく絵を見に来てくれます、小学生とか中学生らしき女の子がお母さんと一緒に。

「カワイイ」という声が。
また、コメントも必ず書いてくれます。
「がっこのレポートに書きます」とか。(学校の課題で、画廊や美術館に行くというのがあるのだそうです。)
・・・ようこそ、うちの店においでくださいました
(学校もなかなかよい宿題を出してくれるものだと感心しました。)

「アザラシの親子がカワイイです」と書いてくれたカワイイ小学生の女の子。「少女の目は誤魔化せません
まみーこさんと喜ぶ片方で「まやかしは描けないね」と真剣に思いました。
20070805185721.jpg



カレーの誘惑。

20070803143218.jpg
(まみーこ画・カレーの誘惑)
カフェのスペースに掛けられた「カレーの誘惑」という絵に向かって、思わず「カレー」と注文してしまうお客さん続出(?)
本当に、カレーの匂いがしてきそうで・・・。

ゾウさん達が、かいがいしくお手伝いをしているのが可愛らしいです。
カレー好きとゾウさん好きにはたまらない絵です。

20070803143945.jpg
(カレーの誘惑Ⅱ)

「今日はカレーかな、やっぱり。」


イチゴ白玉です。

20070802165136.jpg
(まみーこ画・イチゴ白玉)
イチゴのかき氷の上に、「白玉が
白い「たまちゃん」と、目が合ってしまいました。
ソーサーには、青い朝顔が一輪。

このイチゴかき氷は、ザクザク氷で冷たそう
食べたくなりました。

早く、白玉ちゃんに会いに来て下さい。


8.1より まみーこ「海獣の棲み家」展はじまる

今日、八月一日よりまみーこさんの個展始まりました。
「海獣の棲み家」展
「ここに、カメにする?」「やっぱ、こっちはイカだよね?」「シロクマ君は、離したほうがいいね」「たまちゃんは、並べよう」と、会話だけ聞いていたら何の事だか分からないですよね。
まみーこさんと私が絵を展示している会話です。

早速、「デッサン仲間」が見えました。〔中央がまみーこさん)
20070801145011.jpg

20070801145119.jpg
(恋とはどんなものかしら・まみーこ画)