ギャラリーカフェ 寸座フランセ
ギャラリー&カフェ 寸座フランセの紹介ページです。

プロフィール

ミントクミ

Author:ミントクミ
寸座フランセへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



明日から「平井武信 旅の淡彩スケッチ展」

今日で、1月も終わりです。

雨に煙る寸座の湖岸もいいものです。
(昨夜は満月が明るくて、神秘的でした・・)

田中知子さんの個展も、最終日。

明日からは、2月です。
「平井武信 第2回 旅の淡彩スケッチ展」が始まります。
2月1日~28日まで

国内の水彩風景画(淡彩スケッチ)が約40点。

平井武信(ひらいたけのぶ)浜松市北区細江町在住・絵画教室講師「湖東公民館絵画教室」
今回、寸座フランセで2回目となります。
水彩画協会の代表的な画家さんです。

馴染みの風景、旅情豊かな日本の風景を淡彩で描きました。
心安らぐ平井先生の絵画をお楽しみ下さい。

hirai.jpg
(常滑・平井武信画)






名古屋市立美術館にて

先日、「名古屋市立美術館」の常設展、「名品コレクションⅢ」に行って来ました。
エコール・ド・パリ、メキシコ・ルネッサンス、が面白かったです。

モディリアーニの「おさげ髪の少女」、シャガールやローランサンの人物画がノンビリ観れました。
普段は、硝子ごしにしか観られない藤田嗣治の自画像も。

メキシコでは、フリーダの「死者の仮面を被った子ども」が小さな作品ながら、可愛くて感動しました。
北川民次のメキシコの絵も好きです。

そして、美術館ではボランティアのガイドの方が説明してくれてとても内容の濃い時間が過ごせました。

常設展なので、他には誰も居なくて、作品が独り占めです。
の~んびり昼下がりに歩くのは良かったです。
美術館は黒川紀章設計だそうで、、きれいで明るくて遊び心があって・・・。
噴水や陽射しがまぶしい公園の中にあります。

帰りに,
ショップで、奈良美智のポストカード本を買いました。
おまけに「おさげ髪の少女」の金太郎飴風のキャンディひとつと、白と黒の鉛筆くれました。
どちらも、オリジナル商品らしく楽しいグッズです。

いかめしい建物より、遊び心のある明るい自然光の入る清潔な美術館は居心地が良かったです。


ネコ好き集まる!

ネコちゃんの絵があると思って、ネコ好きの方が集まっています。
「私、ネコ年なの~」なんて。

ネコのブローチ着けていたり、ご自分の愛猫のことを話される方とか、絵だけでなく、ネコ話→ペット愛が感じられます。
ネコ好きな人は、ネコ以上に(?)ネコに詳しいのですね。

「うちのネコは、20歳」とか、
「ネコの言葉が分かるし、あちらも幼児くらいの知能があって言葉が通じる」とかのネコ自慢(笑)

絵になったネコを見るのも楽しそうです。

絵を見て癒されているんですね。

動物たち

今日は、12月のまみーこさんとアニモちゃんたちファミリーがご来店
アニモちゃんは車の中でおとなしく待っていました)

知子さんはネコちゃん派で、まみーこさんはワンちゃん派。
お二人が動物を描くのは、普段から愛情を込めて見詰めているかから描けるんだと思います。

ネコ好きには、知子さんの絵は刺さりますね
太っちょのネコ、後姿・・・、触った感じ(抱きごこち)とかわかります。

男性のお客様でも、
「あ~かわいいなと思って・・・」とか眺めていました。

8月の池ノ谷みかさんは、ネコ派。(野良猫を追いかける派)
風景のなかによくネコが居ました。

動物は、眺めているだけでやさしさをくれたり、撫でたり抱っこすると癒されたりします。
そういった感情を絵に込めて描き、
「観た人がホッとする気持になるように」と、知子さんは言います。

楽しく、やさしく、あたたかい気持になる・・・
寒い冬には、ピッタリです。


額から飛び出して

tomoko 004
こんな子や・・・


tomoko 005

こんな子が・・・


TOMOKOさんの絵から飛び出して、
寸座フランセの壁に・・・ちょこちょこ・・・森の動物たちが歩いています。

TOMOKOさんの作品は、額に入りきらずに何処でも動き出します。

くすっと笑う人、「いいじゃん」って、感心する人。

型にはまらない自由なアートです。



トモコさんの動物たち

tomoko 001
「森のどうぶつたち」田中知子画

秋から冬にかけてでしょうか
どうぶつたちが、こちらを見ています。

動物たちの視点で、世界を見たらどんなでしょうね・・・。
人間たちのことどんな風に思ってるんでしょうか?

12月展示のまみーこさんの動物たちともちがって、おもしろいです
どことなく哀愁がありませんか?

あけましておめでとうございます!

2010年 明けましておめでとうございます

tora S
(by トモコ画)
寸座フランセは、元日から営業していますが、昨日といえばホワイトニューイヤーでした。
そんな雪の中、

「田中知子 Art Works」は、始まりました。
・・・1月31日まで
ネコや、牛や、鳥、ユーモラスに、可愛い、動物たちのぬくもりに触れてください。
アーティスティックな動物たちが、活き活きと動き出しそうに描かれています。

tomoko 003
「思い出の日々」by トモコ画

何となく、青い鳥って感じです。
きっと、幸せな思い出だったんでしょうね。

なお、今度の火曜日1月5日は営業です。