ギャラリーカフェ 寸座フランセ
ギャラリー&カフェ 寸座フランセの紹介ページです。

プロフィール

ミントクミ

Author:ミントクミ
寸座フランセへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



明日から 「小楠和子展」です。

明日からは、
秋はこれから・・・KAZUKO 
が、始まります。

スケッチ会&彩遊会の水彩画作品と入れ替えで、10月は小楠和子油彩画展です。

寸座フランセでは、3年ぶりの「第3回め」となりました。
今回は、お花やカタツムリも増えてカラフルに、楽しい秋の展覧会です。

ひな祭りやクリスマスの季節のイベントがテーマだったり、四季折々の作品満載です。
明るく
楽しく
かわいく

子どものころを思い出して、こどもになって、絵の中で遊んでください

CIMG0728.jpg
「風のガーデン」(一部分)・・・・和子先生ですね

スケッチ会&彩遊会のみなさん

スケッチの会&彩遊会のみなさんが集まって、今日は最終日。

会員の方が
「始まった頃は、とても暑くてたまらなかったけれど、すっかり秋になったわね~
と、季節の移り変わりにしみじみと・・・。

9月の終わり
セプテンバーレイン あっという間に、長袖になりました。

この展覧会に、
掛川や袋井の(ヨシコ先生主宰の)イーゼル会の皆さんも観に来てくださいました。

mise s

絵の交流会もできたでしょうか
(顔は知らなくても・・・)

来年は、村上恵子(ヨシコ)先生の個展を予定しています。
お楽しみに





クリエート浜松&美術館

9月28日(火)~10月3日(日)まで
クリエート浜松35にて「等迦会~静岡支部展」

寸座フランセにて8月の「鳥井孝爾展」の鳥井先生が出品していらっしゃいます。
今日初日なので、さわやかな秋風に誘われて出かけてきました。

TOKA展覧会で、一番奥に鳥井先生の作品は存在感たっぷりで「鋸岳」と「聖岳」が秋バージョンでした。

また、浜松美術館もとても賑わっていました。
ピカソ、カシニョール、シャガール・・・。
ポスターやポストカードなんかを楽しみながら買っったりして。
本当はリトグラフがほしかったけれど・・・。

浜松城公園を散歩して、滝のマイナスイオンを浴びて
とても癒された1日でした。







絵を観ながら

yosiko 003
(旧赤松家・磐田市)

磐田の旧赤松家のスケッチです。

来店のお客様に、後から「旧赤松家」・・・磐田市旧赤松家記念館、県指定文化財・市指定文化財
の、パンフレットを送っていただきました。

そのうち行ってみたいと思います。

yosiko 001
(猫じゃらし)

今年は、彼岸花が遅いようで、少し咲いています。

道端の草も、よく見るとなかなか可愛いくて絵になりますね。
猫じゃらし・・・猫のしっぽみたいなので・・・
子供のころ、ふざけて友達と遊んだことを思い出しました。


もう少しで、この展覧会も終わりです。
29日、30日(3時まで)
入れ替えた作品など、まだ観ていない方お待ちしています。







自然を感じる!

yosiko 002
(モネの庭・ガーデンパーク)

yosiko 006
(浜松市内)

昨日は大雨と雷で、大変な天候でした。
そして、夕方には美しい夕映えと虹が

一昨日は、中秋の名月で、浜名湖に大きな月が写っていました。
本当に、自然で、素晴らしい

秋らしくなって来ました。
お天気がよくなったら、旅や散策に出かけたいですね。
yosiko 007(散歩道)




スケッチ会

004.jpg
(生徒さんの作品)

絵を入れ替えしたり、場所を変えたり、「旅のスケッチ」講座のみなさんがみえました。
まだまだ暑いけれど、秋らしく空気が乾いて空がきれいな連休最後の敬老の日です。

ちょうど、他のお客様もおおいのもあって、とても賑やかでした。

寸座のスケッチも、それぞれにされていたようです。



作品紹介です。

暑さも和らいで、風は秋らしくなりました。
今日は日本晴れ良い天気です。

絵が一部入れ替えがありました。

yosiko 001

yosiko 004
(生徒さんの作品)

秋らしい作品が増えました。
身近なモチーフで、淡彩です。

可愛いお人形や、浜松の見たことのある風景も、楽しいです。
yosiko 008

yosiko 005




まだまだ、秋は遠い・・・。

hana s(葵工房・プリザーブドフラワー)

9月に入っても、暑い日が続いてますが、皆様お元気でしょうか

yosiko 004
(生徒さんの作品)

何となく、涼しげな作品をご覧ください

それでも、
空は高くなって、赤っぽいトンボ(赤とんぼ?)も飛んでいて
夕焼けもきれいです。

yosiko 005
コスモスや、赤とんぼの絵もあります。

「スケッチの会&彩遊会」の皆さんの紹介です。

青島孝枝 大城明彦 小栗妙子 加藤節子 加藤由佳 金子喜代 清水啓子 清水孝子 袴田和子 林少美 
丸山穣 宮石陽子 酒井久江 中野勝代 池島きよの 池島守夫 伊原良誠 鈴木育子 計18名です。

講師 村上恵子先生

よしこ先生は、テンペラ画など古典画法を学ばれていて、油彩画も得意とする先生ですが、
たっぷりとした豊かな印象の水彩画のファンの方も多いです。

yosiko 014
(生徒さんの作品)





水彩画

yosiko s
(堤をあがって)

浜松近郊のどこにでもありそうな田舎の景色です。

舗装されていない上り坂の下から見上げています。
乗用車が通る後ろを一輪車のおじさん。

緑の木々、淡い水色の空。
平屋の家。
のんびりした時間です。

9月3日の中日新聞に展覧会の記事が載りました。
「混色を避けた、透明水彩本来の美しさが表れています」と、先生の言葉です。





今日から「スケッチの会&彩遊会 水彩画展」

村上恵子(よしこ)先生と、講師をやっている「NHK文化講座」の旅のスケッチの受講生と浜北の愛好会のみなさんの作品展です。

地元浜松市や、近郊の風景、身近な花や静物など、各個人がお気に入りのモチーフでそれぞれに描いた作品展です。
浜北区の「彩遊会」は今年発足したばかりで初の作品展となります。

どの作品も、その人らしい持ち味が出ています。

心を込めた作品というのは、観る人の心までほんわかさせます。

yosiko 001
(村上恵子画・6月の薔薇)