ギャラリーカフェ 寸座フランセ
ギャラリー&カフェ 寸座フランセの紹介ページです。

プロフィール

ミントクミ

Author:ミントクミ
寸座フランセへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



石坂千賀子展最終日

2月29日、2月も終わり・・・
やっと梅の花も咲きはじめました。

石坂千賀子展、今日で終わりです。

寒い寒い、2月でも、多くのお客様がみえてくれて
とっても楽しく過ごせました。

人間的にも
魅力的な千賀子さん
これからも、どんどん描いて行ってください

chika 004
(冬野)

明日から「鈴木照之ひとり展74」

teruyuki momiji(談山もみじ・鈴木照之)

明日から、
「鈴木照之ひとり展」です。

今年は、どんな作品でしょうか

とっても、楽しみです

3月1日(木)~31日(土)
火曜定休

・・・毎年3月は、「鈴木照之ひとり展」です。



二月最後の

二月最後の日曜日です。

次々とお客様がみえて、店内は楽しげな会話や笑い声で幸せ感に包まれていました。

千賀子さんとお嬢さんお二人がいらっしゃたので、
ますます若々しい華やかさでいっぱいでした。

chika 009
(落日)

「石橋千賀子展」は、
大変好評で、二回三回と足を運んでくださった方々に感謝です。

あとは月曜と水曜だけになってしまいましたが・・・
もう一度、パワーを感じに来てください

印象

今日は、「富士山の日」だそうですが、昼過ぎまで雨降りでした。

千賀子展も、あと一週間を切りました。
新しい千賀子さんを見つけてくれたことでしょう。

楽しいお話も、たくさん聞けました。

chika 014

これは、「モンサンミッシェル」ですが、想像していたイメージと違うって気がしませんか
実際に行ってみたら「全然きれいじゃない」だそうです。

「なんか泥っぽいし・・・、修道院だって別になんにもないし・・・」

「近くで見るもんじゃないよね、富士山と同じで、遠くでみればキレイだよね」
富士山と同じ・・・

でも、存在感有りますね。
「存在感」って、大切ですよね。
千賀子さんの目で見た「モンサンミッシェル」、伝わってくるものがあります。


千賀子さんパワー!!

今朝は冷えましたね~
湖は、白く凍っていました。

それでも、お昼ごろには陽射しが暖かくなって、窓辺は明るく陽だまりでした。
お客様も、次々とみえてにぎやかでした。
sifon 012

絵を描く方は、じっくりと観察して、画法や構図、マチエールを見ていました。

水彩や油彩や、風景・花など、バリエーション豊かなので、
「私はこれが好き」と、選んだりしていました。

「絵は描かないけれど・・・」って言う感じの方は、
興味を持った絵の前で、立ち止まったり、微笑んだりして。。。
友だちと楽しそうに話したりしています。

きっと、千賀子さんのパワーをもらっていますね
sifon 009

エネルギーを感じてください
sifon 008


非現実的な世界!?

sote- 003
「モンサンミッシェル」油彩

「モンサンミッシェル」の絵と、バラの花が似合います。

chika 005
「リゾートの夜」水彩
ヤシの木が南国のリゾートを思い出します。
不思議なマジックがおきそうです。

hanatosora 001
「小鳥」油彩

エキゾチックなバンダと、白い紫陽花・カラーの花がステキ

南国風なイメージのお花と、「白い小鳥」のカワイイ絵
小鳥が鳴いて夏の花が咲く。。。
非現実的な世界で、ウェルカムです

伊良湖の夕焼け

chika 013/>
「伊良湖の夕焼け」水彩

伊良湖の夕陽は、すごいです
ゴールド・オレンジで、眩しくて。。。

神島が、向こうに見え
空も海もみんな赤いオレンジに染まって

ちょっと前に行ったときに見ました。

自然の圧倒的な姿の前では、ただ「すごいな~」と
感動するだけでした。

この絵は、シンプルな鉛筆の線と、
たっぷりの水で柔らかな温かみのある色で感じたままに描いています。



石坂千賀子展始まりました。

chika 012
石坂千賀子展です。

chika 007
「晩秋」水彩

chika 002
「みのり」油彩


初日から、多くの人が来てくれて新聞社のかたも取材に来てくれました。

今日は「最強寒波」がやってきたそうで、風も強くみぞれも降ってとっても冷たい日でしたが
千賀子さんの明るい笑顔で会場は、とてもあたたかなムードでした。