ギャラリーカフェ 寸座フランセ
ギャラリー&カフェ 寸座フランセの紹介ページです。

プロフィール

ミントクミ

Author:ミントクミ
寸座フランセへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



4月1日「新世紀絵画クラブ 春の特別展」

明日から、
「新世紀絵画クラブ 春の特別展」

メンバー12名、
客員鈴木貞夫先生

油彩、パステル画、計30点

バリエーション豊かな、お洒落な作品展になりそうです。

(代表 福井紀男 ・ 事務局 児島昌子)

様々な個性を、楽しんでください

3gatu 006


3月31日テル先生最終日です。

3月31日、お昼頃には嵐でしたね~

強風、雨、台風並みのすごさでしたランドリーの中みたいにぐちゃぐちゃに雨が吹きつけて

やがて夕方には晴れていましたけど、風が冷たくなっていました。

桜がまだまだ咲き始めなので、散らずにすみました。

「鈴木照之ひとり展74」
今年も終わりました。

「来年はどんなかな~
早くも楽しみです。

「だんだん初心になってゆくよ
と、テル先生は言いました。

まだまだ、すごい隠し玉を持っているテル先生です。

kurotanesou 002



あと2日になりました!

今日は、静かで暖かく春ですね~

近くの山桜も咲きはじめました。
011_20120329184131.jpg

「鈴木照之ひとり展74」も、
明日あさってと残すところたった2日になってしまいました

今月15日に、テル先生は74歳になり、
ますますエネルギッシュに素晴らしい作品をみせてくれました。

007_20120329184027.jpg

新しい作風というか、パステル&コンテの独特の画法が多くのひとを魅了しました。
誰にも似ず、特にどの団体にも所属せず、孤高の画家と言えるでしょう。

沢山のファンや友人に親しまれる明るさと共に、
ひとり自分の絵の世界を持ち続けてゆく・・・

3gatu 005





今日は定休日ですが・・・

なんと、急きょOPENしました。(気まぐれですね~

でも、春分の日だし、
天気もいいし、
のんびりムードで来てくださったお客さま、喜んでくれました。
「いい絵だね~
「水彩っていいね~

近くで鶯が鳴いてます。
「ほけほけ~ほけきょ
杏の木の花も咲きました。

窓から見える
春の浜名湖も、いいですよ

013_20120320150354.jpg
(パステル&コンテ)

今回のパステル画について

006_20120314162554.jpg
(高千穂・パステル)

テル先生が時々テーマとする「橋」です。
これは、1番下が古くて上が2番目、真中に見えるのが最後にできたそうです。
ちょっと不思議な三つの橋、

「現在過去未来」とか・・・

三つの重なり合う橋って
橋の向こうにまた橋があって、
とか、いろんなイメージが広がります。

009_20120314163315.jpg
(高千穂峡・パステル)

ここは、滝が落ちる有名な場所より少し下流のところだそうです。
岩が、コンテで力強く描かれています。
白い地がそのまま生かされて、流れる水がより印象的に彩られています。

パステル画を描く人にとって、挑戦的ともいえる画法ではないかと思います。



鈴木照之ひとり展74

015_20120301214512.jpg
照之先生自作の看板

014.jpg
外にも

「鈴木照之ひとり展74」始まりました

今年も三月は、テル先生です。
3月15日で、74歳になるから「ひとり展74」です。

016.jpg

力強い、見事な作品や
やさしい綺麗な線や澄んだ色の作品。

山や河、水辺、橋・・・旅先の風景画、
小さな花の作品もあります。

大小合わせて30点あまり。