ギャラリーカフェ 寸座フランセ
ギャラリー&カフェ 寸座フランセの紹介ページです。

プロフィール

ミントクミ

Author:ミントクミ
寸座フランセへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



生き物を描く

002_20130314163109.jpg

今日のお客様、
「ネコがいいね~
「牛もいいね~
「鯉いいね~、すごいね水が流れているように見えるぅ

集中力、観察力が凄いんです、テル先生。

可愛らしさや面白さだけでなく、ちょっと突き放したような全体的な様子が描かれています。
何か物言いたげな、言葉を持たない生き物たちが目や体中で訴えてくるような。

形だけを写すのではなく、「ネコ」という「牛」という存在を描いていると思います。

画家のつぶやき

004_20130314163108.jpg
「陽」
001_20130314163110.jpg
「流れ」

今日も、お客様よりテル先生への絶賛のコメントをいくつも頂きました。

「声高に訴えるのでなく、見せびらかすのでなく、(画家の)つぶやきが聞こえてくるような本物の作品」
「テルさんこそ本物の画家だ」

「どれもこれもいい

「さりげなく描いているんだけれど、遠くから見るとすごく深い世界がある」

「テル先生の人柄、人間性がよく表れていて・・・やさしい絵だなあ」

そして、テル先生は
「自然の中に何かを見つけようとするが、いまだ見つけられず悶々としている次第です」
という言葉でした。

「なにか」・・・
その「なにか」って
求め続けること、考え続ける事がとても価値があることなんじゃないかと・・・
勝手ながら思ってしまいました。




明日75歳!

008_20130314163106.jpg「函館の夜景」

3月も半ば、明日15日はテル先生の記念すべき75歳の誕生日です。
お父さんの寿命を越して、「父親に勝てるのは年(年齢)くらいだよ」
・・・男の人にとって父親が何歳まで生きたってことがとても意識されるんですね。

テル先生曰く、
「父親の影響で絵を描くようになった」
何事においてもテル先生にとって立派な素晴らしいお父さんだったそうです。

お父さんよりも長生きして、こんなに素晴らしい、多くの人や画家が感動する絵を描き続けているテル先生。。。
天国のお父さんも喜んでいるでしょうね 

005_20130314163107.jpg「ガーデンパーク」