ギャラリーカフェ 寸座フランセ
ギャラリー&カフェ 寸座フランセの紹介ページです。

プロフィール

ミントクミ

Author:ミントクミ
寸座フランセへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



明日「鴨井清水彩画展」始まります!!

001_201308312112250a7.jpg
「鴨井清水彩画展」
明日、9月1日(日)から始まります。

浜松近郊の風景画を水彩で描きました。
大小合わせて、45点。

昨年に引き続き、今年第二回目の個展となります。
人気の高かった昨年に引き続き、今年も期待です。

「鳥井こおじ展」最終日

今日、大変蒸し暑い8月最後の31日、
「鳥井こおじ展」今年も幕を閉じました。

毎年新しいものに挑戦して、山々を描いています。
siseido 003

「繊細になった」・・・(色あい)
「男らしい絵画だ」・・・(印象?)
「キレイな色彩で、おいしそう」
「山がユニーク」
「楽しい絵だね」

思わず口から出る感想

皆さんそれぞれの感想ですが、
楽しめる、鳥井こおじ展でした。

siseido 005

鳥井先生は、もう来年の方向をイメージして会場を去りました。




あと三日となりました。

今月も、あと29、30、31とあと三日になりました。

「鳥井こおじ展」も、最終日土曜日までです。


鋸岳・思い出
「鋸岳・思い出」油彩

八海山
「八海山」水彩

siseido 003
「赤岳」油彩

心の風景・・・
果てしない広く深い世界です。

今日も猛暑。。。

kooji 007
(水彩)巻機山初冠雪
水彩は、やさしいイメージで女性好みでしょうか


kooji 003
(油彩)遊園地

舘山寺のパルパルのようなカワイイ遊具がありますね。
ヤシの木がリゾートっぽい

ハッピーな気持ちになります。

そういうのって、大切って思います。



毎日暑いですが、
今日は等迦会のみなさんがいらっしゃいました。








山の絵

kooji 010
「清里」
鳥井こおじ作品には今までなかった色彩の重なりあいです。
とてもきれいで、抽象画といった感じです。

kooji 006
「赤岳」

山は、眺めて描くのと、登って描くのでは違うと思わせる鳥井さんの作品です。
体感して、体に入れてから、キャンバスに向かう・・・。
スケッチして描く作品とは違うものでしょう。

心の中の「赤岳」であり、「甲斐駒」であり、
山々を想い、山と向かい合い、ぶつかってゆくような・・・。
そんなイメージがします。

kooji 008
「鋸岳」

8月13日(火)営業します。

来週、
8月13日は、
火曜日ですが営業致します。




・・ずううっと暑いらしいですが、
暑中お見舞い申し上げます

kooji 009
「奥浜名湖」
・・・・舘山寺ですね

鳥井こおじ展より

kooji 004
「甲斐駒」油彩

kooji 005
「清里高原」油彩

鳥井こおじ展
今年は、清々しいグリーン系の作品、色彩が重なり合う美しさだったり、以前の猛々しいような力強さに加え柔らかだったり、清々しさだったりと、より深さが増してきました。

絵は、そのテクニックはもちろんですが、作者の生き様や内面が映し出されてくるものだと思います。

時には子どものような清らかな純粋さや、人間の深いやさしさがみえてくる・・・・
作品たちです。

鳥井こおじ(鳥井孝爾)68歳・・・・ 元気で若々しいルックスと作品

今日は、「山仲間」のグループがみえて楽しそうに盛り上がっていました