ギャラリーカフェ 寸座フランセ
ギャラリー&カフェ 寸座フランセの紹介ページです。

プロフィール

ミントクミ

Author:ミントクミ
寸座フランセへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



なかよし三人展の新聞記事より

3人展 007
10月4日の中日新聞より

「絵画とオブジェ魅力倍増」
中区の石井さんら 北区で三人展

小学校の同窓会が縁で親交の厚い浜松市と首都圏の女性三人による絵画とオブジェの合同展「なかよし三人展」が浜松市北区細江町のギャラリーカフェ「寸座フランセ」で開かれている。十四日まで。

三人は、浜松市中区の石井るみ子さん、東京都町田市の長谷川りえ子さん、神奈川県鎌倉市の小出村洋子さん。
石井さんと長谷川さん、小出村さんの夫・義弘さんが、東京学芸大附属追分小の同級生で親交があり、それぞれの趣味を生かし作品展を合同で開いた。
石井さんは旅行で訪れたイギリスの風景などを写実に描いた作品十九点を紹介。長谷川さんは野菜や花など身近なものを題材にした抽象画を九展並べた。
小出村さんは真鍮の枠組み庭師を貼って作った十二支のオブジェや、海岸で集めたシーグラスで作ったアクセサリーを計十点展示した。

石井さんが同ギャラリーで初の個展を開いた2009年に、同窓会で長谷川さんらと再会。個展の話を聞いた長谷川さんと小出村さんが興味を抱き、翌年に合同展を開いたのがきっかけ。今回は六年ぶりに作品を持ち寄った。
石井さんは、「ひとりひとり違ったジャンルの作品なので、楽しんでいただきたい」と笑顔で話していた。

と、のせて頂きました。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する