ギャラリーカフェ 寸座フランセ
ギャラリー&カフェ 寸座フランセの紹介ページです。

プロフィール

ミントクミ

Author:ミントクミ
寸座フランセへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



足立典正さんアトリエへ

昨日は、雨
友人二人で、「冬のおくりもの」展に足立典正さんのアトリエにおじゃましました。
以前より行きたいと思っていましたので、今回展覧会はチャンスと大喜びででかけました。

「冬のおくりもの」展は、奥様のあだちまゆみさんが文を、典正さんが絵で、絵本風に展示していました。
tennseisann.jpg
(夕日に向かって親子三人で・・・太陽の光が印象的です)

まゆみさんの子供時代の冬の楽しかった事が、一つ一つ自分の思い出と重なって、典正さんの絵がやさしく自分の子供時代に連れて行ってくれるようでした。

「そうだ、子供の頃冬の寒さはそんなにイヤじゃなかった。
木枯らしも、友達みたいだった。
だって、お正月とかクリスマスの行事も楽しみだったし、寒い冬でもお餅を焼いて膨らむのをおもしろく見ていたっけ。」なんて・・・。

お餅を火鉢で焼いている絵がありました。(絵の中で ガラス窓の外は、木枯らし枯葉が舞って)

アトリエは、景色が揺らいで見える古いガラス窓がはめてありました。
tebnnseisann.jpg 四畳半も、ありました。

furu 019

典正さんの絵は、温かいうちの灯りや、陽だまりや、やさしい月の光や、なつかしさでいっぱいでした。

足立さんご夫婦の「ずっと変わらない、いつでも待っていてくれる故郷のようなあたたかさ」が、訪れる人を安らぎの世界に引き止めます。

本当にずっと居たい気持ちになりました。



この記事に対するコメント

私は土曜日に行きましたが、
楽しかったですよね。
個展を越えた、人間の集まりの場、になっているのが、あだちさんご夫婦らしくて素敵ですね。
v-286
【2008/12/10 19:15】 URL | シロ #-[ 編集]

シロさんv-286
人と人の輪が出来て、素晴らしいですね~!
本気で遊ぶ事のできる永遠の少年と少女のv-282 あだちさんペアです。

【2008/12/11 14:10】 URL | ミントクミ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する