ギャラリーカフェ 寸座フランセ
ギャラリー&カフェ 寸座フランセの紹介ページです。

プロフィール

ミントクミ

Author:ミントクミ
寸座フランセへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



テルさん講座

teru 004〔桜淵・水彩画)

「 この絵は、桜の木の部分は先に白をのせて
  その上に、薄ピンクを重ねてゆく。
  緑の木々の部分が迫ってくるので、淡くぼかすようになる。」

「色は、淡い色から乗せてゆく。」

「鉛筆描きは、練り消しを使うくらいで、消しゴムは使わない。画用紙の面が荒れると絵の具が汚くなるから。」

teru tubaki 001
「 椿の絵は、全体の構図を決めたら、前面の葉っぱから描いてゆく。
  重なった奥の葉っぱは、あとから後から描いてゆく。
  あっちこっち移動して描かない、葉っぱがダブったりするから。」

「 葉っぱの色は、光が当って光ったり、もっと濃かったりするけれど、それは現実。
  絵は、心のまんまに感じたようにその人なりに色彩は決めてゆけばいい。
  私の葉っぱは、薄い色で淡く描いているが、その方が絵として全体がまとまる気がするから。」

「誰でも、好きな得意な色があるから、その色を中心に使っていけばいい。」

テルユキ先生が、突如「テルさん講座」を。
お客さん5,6人の質問に、解りやすく熱心に教えてくれました。

お客さん「あ~来て良かった~」と、大感激。

SBS学園で、もう10年も教えているベテラン先生です。〔たくさんの教え子がいます)

そして、先生は新鮮な澄んだ絵を描きつづけ、絵の楽しさを私たちに教えてくれます。



  
 







この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する