ギャラリーカフェ 寸座フランセ
ギャラリー&カフェ 寸座フランセの紹介ページです。

プロフィール

ミントクミ

Author:ミントクミ
寸座フランセへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



fuku mini
今日は、とても良いお天気なので、「秋野不矩美術館」に行って来ました。

「山本丘人展」-魂の抒情詩 (やまもときゅうじん・1900~1986)・・・6月7日まで・・・
日本画です。
三章に分けて、時代ごとに変化してゆく様子が楽しめました。

わたし的には、1936年の「海の微風」・・・なんとなく浜名湖国民宿舎(気賀)からの眺望のような風景だからです。
よく見ると、後ろ向きに立っている浴衣の女性の前髪がはらっと風に吹かれている・・・。
黄色い三尺も、浴衣の赤い花の柄も、緑に映えています。
(と言っても、柔らかい色で、特に線が強調されているわけでもありません。)

丘人の絵は、構図が特徴的でした。
1932年「青い海」のように前に左右対称に家が大きくあって、真ん中に抜けるように明るい夏の海が見える・・・。
この絵も素敵でした。


で、帰りは(?)天竜→浜松→鷲津へ
「円展」6月2日~7日・・鷲津晴春堂画廊(山本表具店)
米丸瑞枝さんと小楠和子さんが、笑顔で出迎えてくれました。

akinofuku 005
故渡辺俊明先生の会の展覧会です。
看板とか、目録とかカズコさんが手作りでカワイイ 
瑞枝さんが野の花を生けてあるのも、やさしい
アットホームな展覧会です。

小楠和子さん&米丸瑞枝さんの素敵な絵を観て、お二人と盛り上がって、遊びにお邪魔したみたいに楽しい時間でした。ありがとうございました。





この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する