ギャラリーカフェ 寸座フランセ
ギャラリー&カフェ 寸座フランセの紹介ページです。

プロフィール

ミントクミ

Author:ミントクミ
寸座フランセへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



水の流れと橋

teru 002
(近江八幡)
teruyuki 009
(流れ)
テル先生の絵には、よく橋が描かれます。

川の流れの橋の向こうには、何があるでしょう。
橋のこちら側、橋下に続くあちら側のふたつの風景と視線が動きます。
そして、川は向こう側から流れてきます。

川の水は、同じように見えて絶えず変わっているように、時間も流れてゆきます。
静かに止まっているように見えるけれど、動きがある、そんな様子を描こうとしているでしょうか。

「流れ」という絵は、固定した場所ではない景色です。
水の流れをじっと見ている先生の視線が、絵の向こうにある画家の目が・・・、
絵を通して私たちに訴えてくるようです。




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する