ギャラリーカフェ 寸座フランセ
ギャラリー&カフェ 寸座フランセの紹介ページです。

プロフィール

ミントクミ

Author:ミントクミ
寸座フランセへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



常設の作品&作者たち

寸座フランセで、常設的に作品を展示しているのは、オリジナルビーズアクセサリー・陶芸です。
アジアンビーズ・・・ユキちゃん(ビーズ講師です。)
 *イヤリング *ピアス *ネックレス *リング *ブレス
    常に、新しい材料と流行の先取りの感覚は、素晴しい!

エミビーズ・・・・エミちゃん
 *ネックレス *ピアス *ブレス *リング *キーホルダー
 *眼鏡チェーンとか、帽子止めとか(時々)
    独特の色の組み合わせで、色彩が美しい!
 どちらも、ベネチアングラス・スワロスキー・チェコ・
淡水パール・天然石(いろいろ)・ランプビーズ・トンボ玉・ジルコニアなど、クオリティの高い素材を使っています。

向山窯・・・藤原君 小原窯・・・(小原君)
陶芸(自分の窯と、仲間で薪窯)*花器*皿*壷*湯のみ*ぐい呑み
*ランプシェード*マグカップ*鉢*茶碗
日本の心だ!という作品です。焼きしめ・灰釉薬など、古典的なものから、ネオジャパニーズまで。

MISAO・・・みさおさん
創作陶芸 *人形*花器*壷*ランプシェード*フクロウの置物
斬新な釉薬の使い方、デザイン。個性的な作品です。
あと、シルクフラワーのアレンジメント(お花の先生でもあるのです。)アジアン雑貨とか、流木とか、自作の焼き物にアレンジしています。

絵画ばかりでなく、楽しい作品をたくさん展示しています。「楽しいものがいっぱいある!」というお言葉を頂いています。
リピーターのお客様も、多くなりました。





この記事に対するコメント

実は私、「蕎麦猪口コレクター」なんですよ(笑)!自分で蕎麦を打つのが好きでして、
それから集め始めました。

「そろそろ自分のオリジナルを!」
なんて思っているのですが、「大先生」
に製作をお願いしようかな(笑)!?
【2005/10/15 21:58】 URL | うなぎいぬ #ZxXOt7Ek[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/10/15 23:30】 | #[ 編集]

うなぎいぬさん、蕎麦名人だったんですね?

蕎麦猪口は、どんな色の釉薬で、イメージはどんなものがお好みですか?

幾つか、試しに作ってもらおうと思います。
近いうちに、展示できることでしょう!!v-407
【2005/10/17 16:33】 URL | ミントクミ #-[ 編集]

「名人」ではなくて「迷人」です(笑)。

いろんな蕎麦猪口をもっていますが、欲しいのは蕎麦汁が引き立つような・・・というか蕎麦汁
に負けないくらいの黒いのがいいですね~。
それか赤系のもいいな~。

大きさはちょっと大きめがGood!海老のてんぷらを入れるのに苦労しないくらいのがいいですね~。

それから・・・
子供がいるのであまり高価なのは(笑)・・・。
嫁さんにも割られた経験ありです(泣)。
【2005/10/17 21:55】 URL | うなぎいぬ #ZxXOt7Ek[ 編集]

私が、頼んだ人はかけだしの陶芸家なので、値段はリーズナブル。v-282だけど、世界にひとつしかない!オリジナルの作品なので、面白いのでは?と思います。

そばつゆの色より黒いというのは、天目かな?
織部の黒が、できたらいいけど、聞いてみます。
織部のグリーンも、人気があります。
赤系は、辰砂とかいう釉薬もありますよね。

大きさのリクエストは出しておきます。
大きめだったら、フリー・カップとしても多目的に使うという手もありますね。v-273

蕎麦猪口は、なかったので出来てくるのが私も楽しみですv-237


【2005/10/18 20:46】 URL | ミントクミ #-[ 編集]

私の蕎麦猪口コレクションですが、骨董品が多くて、江戸時代中期~後期といわれているものが中心です。

それから蕎麦を食べる「箸」も専用のがありまして、江戸時代から続いた旅館の囲炉裏につるしてあった竹を削ってつくったものなんです。
か細さがいいんですよね~。黒光りしてるし。

蕎麦きり包丁も専用ものをもっています。
コネ鉢も二つ。

なんだかんだいって「少々凝り性」なんですよ。
釣り道具も「少々凝り性」です。「少々」が
ポイントです(笑)!!
【2005/10/19 00:16】 URL | うなぎいぬ #ZxXOt7Ek[ 編集]

す、すごいv-237こだわりですね。
もう、りっぱに「蕎麦道を極める」というところです。

そんな達人にはものたりないかもしれません。が、チャレンジなので、出来上がったら感想をおねがいします。参考にしたいと思います。v-421
【2005/10/19 18:46】 URL | ミントクミ #-[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/04/13 21:38】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する